埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

外壁塗装の塗り替え時期の目安は?埼玉のプロが塗料ごとに解説!

NO IMAGE

外壁塗装の塗り替え時期の目安は?埼玉のプロが塗料ごとに解説!


「最近外壁が劣化してきたな。」
「外壁の塗り替え時期について知りたいな。」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
実は外壁の塗り替え時期は、塗料の種類によって異なるのです。
そこで今回は、そのような方に向けて、外壁の塗り替え時期について解説します。

 

外壁の塗り替え時期

*シリコン系塗料

紫外線や汚れに強いため、主流な塗料となっているシリコン系塗料の耐用年数は12年から15年となっています。
シリコン系塗料を使用している方は、前回の塗装から13年程度で塗り替えを行うと良いでしょう。

*ウレタン系塗料

安価なことで有名なウレタン系塗料の耐用年数は10年から12年となっています。
安価である分、シリコン系塗料よりも耐用年数は短くなっています。
ウレタン系塗料を使用されている方は、10年程度で塗り替えを行う必要があるでしょう。

*フッ素系塗料

耐用年数が15年から20年と長くなっている、耐久性に優れているのがフッ素系塗料です。
フッ素系塗料を使用している方は、15年程度で塗り替えを行う必要があるでしょう。

*アクリル塗料

アクリル塗料は非常に安価であるため、DIYの際に頻繁に使用されています。
そしてアクリル塗料の耐用年数は短く、5年から7年となっています。
耐用年数が非常に短いため、アクリル塗料を使用している方は、5年程度で塗替えを行う必要があるでしょう。

*無機塗料

高価ではあるものの、耐用年数が非常に長く20年から25年となっているのが、無機塗料です。
この塗料は紫外線に強いため、このような耐用年数となっています。
無機塗料を使用している方は、20年程度で塗替えを行う必要があるでしょう。

 

注意点

上記で塗料ごとの塗り替え時期の目安をお伝えしてきました。
しかし、上記の数字はあくまで目安です。
天候や紫外線によって外壁の耐用年数は変わってきます。

日頃から外壁に注意を向けておくと、外壁の劣化に気づきやすくなり、適切な外壁塗装のタイミングを逃しません。
一度外壁の様子をチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

ここまでで外壁の塗り替え時期について解説してきましたが、いかがでしたか?
外貨塗装に関して質問や疑問などあればお気軽にお問い合わせくださいね。
また、外壁塗装をご検討中の方は、ぜひ当社のご利用もご検討ください。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00