埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

【埼玉で外壁塗装をお考えの方】ウレタン・シリコン・フッ素の特徴をご紹介!

NO IMAGE

【埼玉で外壁塗装をお考えの方】ウレタン・シリコン・フッ素の特徴をご紹介!


「外壁塗装をしようと考えている」
「でも具体的な塗料の特徴について分からない」

このように、外壁塗装をしようとお考えの方も多いのではないでしょうか。
しかし、それぞれの塗料の特徴について分からないという方も多いと思います。
今回は、塗料の中でも使われることの多い3つの塗料をピックアップしました。

ウレタン・シリコン・フッ素の3つの塗料です。

今回はそんなウレタン・シリコン・フッ素の特徴についてご紹介していきます。

 

塗料の特徴

ここでは、具体的なウレタン・シリコン・フッ素の特徴についてご紹介します。
それぞれがどんな性質を持っているのか確認していきましょう。

*ウレタン

ウレタンは柔軟性に優れていて人気がある塗料の1つです。
光沢感があり、綺麗に仕上がります。
塗膜が丈夫で、多くの施設で使用されています。
公共施設はもちろんのこと、一般住宅やアパートでも使われています。

*シリコン

シリコンは他の塗料と比べて非常に耐久性に優れています。
耐久年数も10年〜15年と長いです。
また、汚れにも強く光沢感のある仕上がりで長く持ちます。
さらに、透湿性もあるので家に湿気がたまりにくくカビを防止できます。
防水性にも長けていて、季節や気候の変化にも強いです。
しかし、時間が経つと塗料自体が硬くなってしまってひび割れがしやすいデメリットもあります。

*フッ素

最後にフッ素についてご紹介します。
フッ素は他の塗料と比べて耐久性に優れています。
耐久年数も15年〜20年と長いです。紫外線にも強いので、劣化しにくいです。

一方で、塗料自体が非常に硬いのがデメリットです。
硬い塗料は、ひび割れを引き起こしやすいです。
さらに、非常に特殊で扱いにくい塗料なので知識と経験のある業者に依頼することが大切です。

 

まとめ

今回は、ウレタン・シリコン・フッ素の特徴についてご紹介しました。
それぞれがどんな塗料なのか分かっていただけたのではないでしょうか。
自分の理想にあった材料を選びましょう。
今回の記事を参考に、外壁塗装・屋根塗装について検討してみてください。
気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00