埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

外壁塗装をお考えの方へ|汚れがつきにくい外壁塗料をご紹介します

NO IMAGE

外壁塗装をお考えの方へ|汚れがつきにくい外壁塗料をご紹介します


「外壁塗装をしたいけど、どんな塗料を使ったら良いのだろう?」
塗装を考える際の悩みのタネの一つではないでしょうか?
確かに、様々な種類と性能のある塗料から最適な一つを選ぶことは容易ではないと思います。
また、塗料ごとに性能が違うことをご存知なかった方もおられるのではないでしょうか?
ここでは、塗るだけで外壁が汚れにくくなる塗料をご紹介いたします。
外壁の汚れが気になるという方必見です。

低汚染性塗料とは

塗るだけで汚れがつきにくくなる塗料をまとめて、「低汚染性塗料」と言います。
低汚染性塗料の特徴は、主に以下の3つが挙げられます。

・汚れが付着しづらい
・長年にわたって家の美しい外観を保持できる
・カビや藻が発生しづらい

低汚染性塗料のメカニズム

では、なぜ先に挙げたような特徴が低汚染性塗料にはあるのでしょうか?
その理由について解説していきます。

この塗料には、「セルフクリーニング効果」と呼ばれる機能が使われています。
外壁の汚れは大きく分けて、油分を持っており、べとべととした付着しやすい汚れ(排気ガス・排煙)と、ホコリやチリなどの油分を持たない汚れの2つがあります。
特に、油分のある汚れは付着すると落ちづらく、跡がついてしまい、美しい景観を損ねる原因となります。

この塗料は水になじみやすい親水性であるため、油を弾きます。
雨が降ると、塗料の膜が雨水となじみ、汚れを洗い流してくれるのです。
雨水が汚れを落としてくれるため、自分で外壁の手入れをする必要もありません。

低汚染性塗料の種類と特性

それでは、低汚染性の塗料にはどのような種類があるのでしょうか?
代表的な3つの塗料をご紹介します。

*超低汚染リファイン

塗膜の最大の劣化要因である紫外線に強い点が特徴です。
また、遮熱性にも優れています。

*クリーンマイルドシリコン

数あるシリコン塗料の中でも、値段と耐久性のバランスが良いです。
また、特徴として、密着性が高い点が挙げられます。
そのため、前回塗っていた塗料の種類に関係なく塗布できます。

*ハイドロテクトカラーコート

この塗料最大の特徴が光触媒塗料である点です。
太陽光の力で付着した汚れを分化します。
光触媒を使用したいという方に、オススメです。

さいごに

以上、汚れのつきにくい塗料の紹介をしました。
塗料の特徴や種類などお分かりいただけたでしょうか?
ここだけでは分からなかった、もっと詳しく知りたいという方は是非、お気軽に当社へとご連絡くださいませ。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00