埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

埼玉の方必見、外壁塗装における悪徳業者の見破り方をご紹介

NO IMAGE

埼玉の方必見、外壁塗装における悪徳業者の見破り方をご紹介


「外壁塗装の業者選びがうまくできるかが不安だな…悪徳業者はどのようにして見破っていくのが良いのだろう?」
残念なことに会社の中にはいわゆる悪徳業者が存在していて、外壁塗装においても例外ではありません。
しかしながら外壁塗装は何度も行えるものではない高額な工事ですから、業者をしっかりと見極めていきたいものですよね。
そこで今回は、外壁塗装における悪徳業者の見破り方やよくある手口についてご紹介いたします。

外壁塗装の悪徳業者がよく使う手口と見破り方

*工事費用の大幅な値引きを行う

外壁塗装の業者選びが難しい原因の一つに、適切な価格がわからないということがあります。
それを利用して大幅な値引きをしてお得感を出してくるのが悪徳業者の常套手段です。
それほどの値引きができるのであれば、最初から安い価格にしていないのが不思議ですよね。

*限定であることを押し出して即決を強要する

特別な状態であることを強調するのも悪徳業者がよく使う手段です。
その中でも多いのが、限定価格で行っているというものであり、モニター募集や期間限定の価格という文句になります。
確かにキャンペーンをしていることはあるかもしれませんが、これをあまりにも強調しているようであれば注意する必要があるでしょう。
また訪問販売で多いのですが、早急に行う必要があることを煽って不安にさせて契約を迫るという手口もよくあります。
すぐに外壁塗装を行わなければならないことは断定できません。
営業担当者は口達者なので工事の必要性を口説かれると気になってしまうかもしれませんが、その際にも即決はせずに再検討することが大切です。
それでも無理に迫ってくる場合は契約ありきの悪徳業者と判断するようにしましょう。

*会社オリジナルの塗料を主張する

塗料に様々な種類があるものの、外壁塗装として使われているものは限られています。
それだけ開発するのも難しいのです。
そのため、ある会社がオリジナルの塗料を使っているということは殆どありません。
独自性を出して印象を良くしようとしているだけですので、この文言が出たらた注意しましょう。

最後に

今回は、外壁塗装の悪徳業者がよく使う手口と見破り方についてご紹介いたしました。
悪徳業者を見定めてご自身にとって最善の業者を選択しましょう。
弊社は、埼玉県知事の許可をはじめとして様々な資格を有しております。
そういった資格があるかということも判断の一つとされても良いでしょう。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00