埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

外壁塗装に養生が必要な理由と注意点を埼玉の業者が解説

NO IMAGE

外壁塗装に養生が必要な理由と注意点を埼玉の業者が解説


「外壁塗装工事で養生する必要はあるのかな?」
外壁塗装工事をはじめとして住宅に関連する工事の際に養生が用いられていますが、どのような理由があって使われているのかをご存知ですか?
今回は、外壁塗装の際に養生がなぜ必要なのかということとその注意点についてご紹介いたします。

外壁塗装に養生が必要な理由

外壁塗装をはじめ、家の工事においては養生が利用されていますが、主な目的としては塗料の付着を防ぐことがあります。
建物の工事をされている方の顔や服に塗料が付いているのをご覧になったことはありますか?
あれは汚れることを気にせずに行っているからではなく、塗料の質や刷毛などで塗る以上注意を払っても飛び散ってしまうからなのです。
もちろん工事担当者へのみならず四方八方へと塗料は飛散するため、塗るべきではない部分にまで塗料が付着することがあります。
せっかく美しい素材を使っていても汚れてしまっては残念な感じになってしまいますよね。
そういったことを避けるために塗る予定のない部分に、付着防止シートなどを被せる養生が施されるのです。

外壁塗装の養生における注意点

*周りのものを使う際に不便さを感じることも

外壁塗装においては大量の水や塗料を使用することになりますので、周囲に影響が少なからず出ることを上記で紹介いたしました。
そのために各箇所において適切な養生を施すことが必要になります。
もし庭に木があってそれが植木鉢のように移動できないのであれば、しばらくの間は養生が施された不格好な状態となりますし、あまりにも保護されるのは生きている木にとっても良くないものです。
また車にも養生は必要ですが、日々使うのであれば手間になりますので難しいかもしれません。
そして養生そのものの影響ではありませんが、洗濯物は外で干すことを控えたほうがよいので、代わりの場所を探しておく必要があるでしょう。
このように周りのものを見たり使ったりする際に不都合なことになるというのは、養生の際に押さえておきたい注意点です。

*空調も踏まえた季節選びを

養生を施す場所は住宅の至る所やその周辺となりますので、当然ながら窓や空調設備の室外機も含まれます。
室外機に関してはその使用に支障が出ないように工夫されることも多いですが、窓に関してはほとんどの場合ふさがなくてはなりません。
普段窓を開けて空気の換気をされている家庭であれば息苦しさを感じてしまうかもしれません。

最後に

今回は、外壁塗装の際に養生がなぜ必要なのかということとその注意点についてご紹介いたしました。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00