埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

木製ドア塗装

  • 2019.12.29
NO IMAGE

木製ドア塗装


本日は玄関ドアの塗装をしました。

今回塗装する玄関ドアは、以前塗装した際にリボス社製の塗料を使用したそうです。

リボスとは?

ドイツにあるリボス社は、40年以上続く人の健康と安全性、環境への配慮を追求した自然塗料のパイオニアです。
リボス自然健康塗料は、世界で初めて人の健康と安全を考えた自然素材を基にした塗料メーカーとして1972年に生まれ、その取り組みは世界で高く評価され、認知されている塗料です。

 

そのリボスのこだわりは奥深く、自然素材であっても人体に有害なものは決して使用しないという強い理念のもと、誰もが安心して使える自然塗料を開発し続けています。ここでは、そんなリボス自然健康塗料のこだわりをご紹介していきます。

 

リボス自然健康塗料誕生のきっかけは、子供が学校にいると気分が悪くなり、家に帰るとそれが治る症状が起きたことに始まります。誰もが知る「シックハウス」の症状です。当時は原因不明とされた時代で、その学校から相談を受けたのがリボス社のオーナーとなるボーテ氏でした。

 

そして、その症状から学校環境に何か原因があるのではないかと考え、原因究明に務めたのです。また、問題はその学校にとどまらず、調べていくと建材などから有毒な物質(ホルムアルデヒド等のVOC:揮発性有機化合物)が揮発していることが原因だと突き止めたのです。

 

同時に、それら有毒な物質により多くの人々がアレルギー症状に苦しんでいることにも気づいたボーテ氏は、この状況を変えたいとの願いから、高濃度の有機溶剤を含みホルムアルデヒド等を大量に揮発する化学塗料に替わる、人や環境に安心安全な自然塗料の開発・提供を決意し、今に至るのです。

 

リボス自然健康塗料は、自然と調和し、人と環境に安全な塗料を作るという理念に基づき、自然塗料の中でも珍しい100%成分開示を行なっています。この企業姿勢が世界から高い評価を受ける所以でもあります。

 

どんな素材を含み、安全と言える根拠は何かを皆様が自分の目で見て、確かめ、選択することができるのです。また、天然でも人体に有害な物は使用しない理念に基づき、研究を重ねています。開発当初に採用していた天然溶剤もアレルギーを引き起こす可能性があることがわかり、より安全な溶剤をスウェーデンのカロリンスカ研究所と共同開発し、その問題を解決してきました。

 

その溶剤は、吸引しても人体に成分が吸収されないイソアリファーテ※という安全性の高い溶剤と天然のオレンジピールオイルから作られます。

 

そして、赤ちゃんが舐めても安全な塗料として日本でも認知が広まったのです。 リボス自然健康塗料は、塗装後の木部表面に膜を張らず、木に浸透するので、木の呼吸性を妨げず、木そのものの耐久性を維持することができます。

 

また亜麻仁油は分子がとても細かく、木の導管の奥まで入ることができます。そのため、塗膜がなくとも撥水性を発揮することができ、それにより、汚れも入り込みにくいので、手入れの際とても簡単に汚れを取り除くことができるのです。

なので今回もリボス社製の(カルデット)という塗料で塗装しました。

 

木製ドアなどの塗装は

埼玉県比企郡川島町中山1130-8
株式会社鯉渕塗装工業
お見積り、相談質問は無料ですので
フリーダイヤル0120-988-634までお気軽にご連絡ください。
mail  koibuchitosou@ybb.ne.jp

 

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00