埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

埼玉県熊谷市現場から

  • 2019.12.23
NO IMAGE

埼玉県熊谷市現場から


今日は埼玉県熊谷市の現場で作業しました。

作業内容は雨戸の塗装工事です。

使用材料は日本ペイントファインウレタンU-100防錆型です。

日本ペイントが販売しているファインウレタンU100は2液型と呼ばれる、硬化剤を混ぜて使うタイプの塗料。

耐久性があり 鉄部などの付帯部によく使われており、 密着性や防藻・防カビ効果にも優れ、高い機能を発揮してくれる塗料です。

ファインウレタンU100は、防藻や防カビ効果があるほか、 専用の硬化剤を使うことで錆び(さび)やひび割れに強い効果を持たせることができる、とても万能な塗料です。

硬化剤は以下のようなものになります。

➀ 弾性ファインウレタンU100  弾性があることで、温度や湿度の変化による建材の小さな膨張・収縮に対して柔軟についていくことができるので、ひび割れを防ぐことができます。その為

ひび割れの起きやすいコンクリートやモルタルの塗装に適しています。

② 低汚染形ファインウレタンU100  水が玉のように弾かれずに薄く広がる「親水性」という性質があり、塗装と汚れの間に水が入り込みやすくなるので、雨水などと一緒に汚れが落ちやす

くなります。

③ 防錆形ファインウレタンU100  錆び(さび)を防ぐ効果があるので、鉄部の塗装に最適な塗料です。ファインウレタンU100は発色が良く塗装面をしっかり隠してくれるので、錆びの汚い

面もキレイに塗装できます。

④ 木部用ファインウレタンU100  一般的な外壁に使われるモルタルや窯業サイディングなどに比べて、木材は気温や湿度による膨張・収縮が大きくなりますが、 ファインウレタンU100木

部用は弾性力に優れているので、塗装面の動きに合わせて柔軟に動いて、塗装の劣化を防ぎます。

1液・2液ってなに?

1液とは硬化剤を使わない塗料、2液とは硬化剤を使う塗料のことを指しています。

1液型は硬化剤を使わないのでそのまま使うことができますが、 2液型は硬化剤を混ぜなければ使うことができません。

その為、2液型の方が手間が掛かりますが、 その分1液型よりも2液型の方が耐久性が上がるので、耐久性を重視する場合は、2液型の塗料を使った塗装工事がオススメです。

今回の現場の雨戸は、鉄製の物なので防錆タイプのファインウレタンを使用しました。

塗装方法はより仕上がりの良いスプレー塗装で仕上げました。

雨戸などのスプレー塗装は

埼玉県比企郡川島町中山1130-8
株式会社鯉渕塗装工業
お見積り、相談質問は無料ですので
フリーダイヤル0120-988-634までお気軽にご連絡ください。
mail  koibuchitosou@ybb.ne.jp

 

 

 

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00