埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

埼玉県で外壁塗装をしよう!塗装が剥がれる原因とその対策とは

NO IMAGE

埼玉県で外壁塗装をしよう!塗装が剥がれる原因とその対策とは


皆さんは外壁塗装の剥がれの原因をご存じですか?
外壁がどんどん剥がれてくると困りますよね。
「塗装が剥がれてしまうと、外観がとても気になってしまう」とお悩みの方もいらっしゃると思います。
そんな方に「外壁塗装の剥がれの原因」と「対策」をご紹介します!

外壁塗装が剥がれる原因を知ろう

「最近塗装したのにすぐ剥がれてきた」という方もいらっしゃるかもしれませんね。
塗料の浮きや剥がれには様々な原因があります。
もしかしたら、あなたの外壁の塗装は手抜き工事をされていたのかもしれませんよ。
では、外壁塗装が剥がれる原因にはどのようなことが考えられるのでしょうか?
5つあるので、一つずつ見ていきましょう。

*業者の知識が不十分な場合

例えば、「気温5度以下」、「雨が降っている環境」で塗装を行うと塗料がうまく乾かなかいといったようなトラブルが起きてしまうため、塗装には不適切な環境なのです。
しかし、構わず塗装を行ってしまう業者もいるので、注意が必要です。

*外壁の洗浄が不十分な場合

外壁に汚れが付着したまま塗装を行ってしまうと、その汚れが剥がれる時に、一緒に塗料も剥がれてしまう可能性があります。
そのため、しっかりと汚れを落としたかどうかを業者に確認しましょう。

*塗料の下塗りが不十分な場合

外壁塗装では基本的に、下塗り、中塗り、上塗りの3回行います。
下塗りは下地と塗装を接着させる役割を持っています。
残念ながら、その工程を飛ばしてしまう悪徳な業者も存在してしまいます。
下塗りを行わないと、密着力が弱くなり剥がれやすくなってしまうのです。

*素材や構造が原因の場合

サイディング塗装やモルタル塗装という言葉を聞いたことがありますか?
実は外壁には様々な素材があり、それに適した塗料があります。
適した塗料を塗らなかった場合、湿気を含みやすかったり、塗料の接着力が弱かったりすることがあるので、剥がれが起きやすいです。
地域や気候、そして外壁の素材に合わせた塗料を選びましょう。
業者に相談して一緒に決めていくことで失敗を防ぎやすくできますよ。

自分でできる対策

外壁塗装が剥がれる原因を知っていただけたと思います。
実は、小さな塗装の剥がれなら自分で補修できます。
補修する場所を綺麗にし、補修材を塗り、その上から上塗り用の塗料を塗るという流れです。
そのため、以前業者に塗装してもらった塗料はどのような種類だったかを覚えておくと、後で自分で補修する際に便利ですよ。

まとめ

今回は「外壁塗装の剥がれの原因」と「対策」をご紹介しました。
自分でできる対策もあるため、もしDIYに自信がある方はやってみるのも一つの手です。
もし、自分でやってみてうまくいかなかった場合は、遠慮なく業者に相談してみてくださいね。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00