埼玉の外壁リフォームや塗装のことなら株式会社鯉渕塗装工業にお任せください。丁寧な仕事と数多くのこだわりで施工いたします。

株式会社鯉渕塗装工業

0120-988-634 営業時間:9:00〜19:00(年中無休)

埼玉で外壁塗装をするなら塗り替えの目安を知っておこう!

NO IMAGE

埼玉で外壁塗装をするなら塗り替えの目安を知っておこう!


皆さんは外壁を塗り替えるべきタイミングはいつかわかりますか?
外壁の塗り直しをするべき時期を知らないと、「いつの間にか劣化が進んでいて、外壁の取り替えが必要になった!」なんてトラブルが起こるかもしれません。
そこで今回は、「外壁塗装をするタイミングの目安」についてご紹介します。
一緒に外壁塗装の塗り替えの目安を知りましょう!

そもそもなぜ塗り替えが必要なの?

外壁塗装をするタイミングの目安を知る前に、まずは、外壁塗装の塗り替えが必要な理由を知りましょう。
なぜ多くの業者が「外壁の塗り替えは必要です!」と言っているのでしょうか?
それは、「住宅の寿命を長く保つ」ためです。
皆さんが長くお住まいになる予定の住宅を守る上で、外壁の耐久力を維持するために外壁の塗り替えをオススメしています。

外壁塗装の塗り替えの目安

外壁塗装の塗り替えを判断するためには、外壁がどの程度劣化しているかをみましょう。
ここでは、外壁の劣化の段階をご紹介します。
外壁が劣化しているサインをみて、塗り替えをするべき目安を確認しましょう。

*ツヤがなくなってきている

これは紫外線によって、「塗膜」が少しずつ劣化していることで起こる現象です。
まだ塗膜の機能は保てているので、慌てなくて大丈夫です。

*変色している

外壁をコーティングしている塗膜がなくなったため、その下の顔料が出てきてしまうことで起きます。

*外壁から白い粉が出てくる

いわゆる「チョーキング現象」です。
顔料の劣化が激しくなると顔料が粉状になるため、手で外壁に触ると白い粉がついてしまいます。
チョーキング現象が起きるようになると、防水性能がなくなってきている証拠なので、メンテナンスを行なったほうがいいでしょう。

*外壁に亀裂ができる

外壁にひび割れができてしまうと、そこから雨水が内部構造にまで入り込んでしまうため、構造自体が劣化しやすくなってしまいます。
外壁に亀裂を見つけた場合は、すぐに業者に連絡しましょう。

*塗装が剥がれてきている

外壁塗装の劣化が進むと、どんどん剥がれてきてしまいます。
外壁がむき出しのままで雨風にさらされてしまうので、耐久力がどんどん低下していきます。
こうなる前に、3のチョーキング現象が起きたあたりで外壁の塗り直しを行なっておくことが大事です。

まとめ

今回は、外壁塗装の塗り替えが必要な目安をご紹介しました。
皆さんのご自宅の外壁の劣化状態をみて、塗り替えるべきかどうか判断してみてくださいね。
外壁から白い粉が出てくるチョーキング現象が起きている場合は注意が必要ですよ。
自分では判断に困るという場合は、気軽に当社にご相談くださいね。

ご相談・見積もり・診断は全て無料で行います!

0120-988-634

スタッフが親切にご対応します。
お気軽にご相談ください!

無料点検&お見積り 受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
無料点検&お見積り 0120-988-634

営業時間:9:00〜19:00